帽子屋kumi tsuyukiとその看板犬sylvie&emmaの生活

修行の日々

これ、この目線。
これに耐えながら仕事ですよ、毎日!!もう全然集中とかってできないし。
ず〜っとです、見てる、見てる、見てる、、、、、、。
結局は私が根負けして、分かったから、今そっち行くから、ちょっと下がって!!(下がってくれないと、ドアが開けられないので)
がいつものパターン。

猫の出入り用の、小さい抜け穴みたいな窓を、アトリエのドアに切り取ってあるんですが、
そこから自分が入っていけない事が、どうしても納得出来ないみたいです。
だからでっかいんだってば。

それでいつも、ここから頭だけ突っ込んで、
恨めしげな目線を送ってくる訳なんです、じーーーーーっと。 
もっともっと修行を積んで、ピラピラしてる布だとか、ピローンとしてる糸だとかに
絶対に心惑わされなくなったら(飛びつかなくなったら)、
考えてあげるよ。ドアごと取っ払うか、、、、、。
d0237578_20544329.jpg

by kumi-oo | 2011-06-26 20:55 | Comments(0)