帽子屋kumi tsuyukiとその看板犬sylvie&emmaの生活

私たち家族。

久しぶりに波っ!

d0237578_21231063.jpg




たいした波ではないのですが、それでも、このエリアでは貴重な波。








今日は「sylvie優先day」にしよう!







































昨日も運動会の後、カッパ犬達と散々遊んできたsylvie。

emmaがきてから、日中炎天下で海で遊ぶときは、sylvieとパパだけ参加、、、、、多発。
カッパ犬達のように、ガンガン水に入っているイヌ達には大丈夫な気温も、
「陸系」のemmaには致命的。
走って消耗する前に、暑さで消耗してしまうので、同じようにはとても遊べない。

emmaは私じゃないとまだコマンドも入らないし、ボールも持ってこない、、、、の段階なので、
組み合わせとして、どうしても私がemma担当となる。

そういうこと(犬を別々に遊ばせること)に慣れなければ、、、、と、頭では分かっていても、
今までいつだって一緒に行動していたsylvieと帽子屋ですんで、やっぱりちと寂しいもんです。





d0237578_2137199.jpg


あいかわらず上手に波に乗るね、sylvie。






気持ち良さそう!
























































ダンナ君と一緒に2犬を連れて海に行ったところで、
その状況に大差はないというか、、、、、

結局のところ、「sylvieを見てて!」となってしまうわけで。

だからって、じゃあ「emmaを見てて」ってなったらなったで、
それはもうダンナ君にしてみれば、ロングリードを握りしめてたたずむ以外どうしようもないわけで、、、、、
それはダンナ君がどうこう、っていうのではなくて、私以外のヒトだとまだemmaは反応しない段階なので、仕方がないこと。


そんなわけで、なかなかカッパなsylvieに出会えない最近の帽子屋なのです。



d0237578_21545696.jpg




しばらくはこんな感じが続くんだろうけれど、まあ慣れて行くしかないよね。






そのうちemmaが「爆泳」するようになったらなったで、「別の意味」で「sylvieを見てて〜っ!」
になるような気もしなくないけど、、、、、(怖)


まあ、そうなったらそうなったで。



















d0237578_2201448.jpg




またそれに慣れていくしかない(のか〜?????(泣))よね。












































d0237578_22113533.jpg




今日は「sylvie優先day」だもんで、ね。











母様の周辺で「無難に」うろうろしていてくれたまえよ、emma次郎!(笑)












































あーしたい、こーしたい、っていう飼い主サイドの思惑よりも、
2犬それぞれのベストを優先していくようになって来た犬暮らし。

以前と比べてどうこう、、、、っていうことに縛られないでいたい。




今私たち家族は2犬飼いなのであり、
そのことを家族みんな、とっても楽しんでいる、、、、ということを常に忘れずにいたいし、
それにともなう、「変化」も、現実としてちゃんと受け入れていきたい。


難しく考えることはない。
今現在のベストに照準を絞っていきさえすればいい。

単純に、その時その時のベストに委ねていけばいい。

家はそんな家族でありたい。


こうして犬暮らしも含めて、私たち家族はどんどん変わっていく。









楽しい〜っ!!!!(笑)
by kumi-oo | 2015-05-31 22:16 | Comments(0)